つくし

DSC_0048 2

山を歩き


DSC_0027 2

野をころがり


DSC_0043 2

湧き水を飲んで

そんな生活の中で
ここにしかないものを
感じとってくれたら


DSC_0011 2

自転車もだいぶ小さくなったなぁ

たらの芽天ぷら

DSC_0022 2

たらの芽、よもぎ、ゆきのした
春の味覚を天ぷらに

初めて食べたたらの芽
独特の香り、食感
山を歩くときの目がぎらぎらしそう

案の定、こどもたちはもっと食べたい
たらの芽はもうないので
懐中電灯をもってゆきのした採取へ
ふたりしてでかけていく

春のよもぎはとてもやわらかくて
アクも少なくみそ汁にもおひたしにも

たらの芽

DSC_0002 2

たらの芽
なんとなく聞いたことはあったけど


DSC_0007 2

こんなとげとげのさきっちょに


DSC_0005 2

こんなのがついている
ここを食べるらしい
「山菜の王様」らしい、汗


わらびの出荷

DSC_0015 2

収穫したわらび


DSC_0010 2

サイズ別にわけて


DSC_0019 2

袋分けしてアク抜き用灰をセットして出荷
灰は同じ山で育つ梅や柿の剪定した枝を
焚いてできたもの

灰って意外と手に入らない
アク抜きは重曹でもできるけど
同じ山で育ったものは気持ちいい

そんな小さな心遣いが
ぼくの働く農園にはある(自慢)

草いろいろ

DSC_0005 2

わらび


DSC_0008 2

いたどり
地元の人は「いたっぽ」っていう
なんかかわいい


DSC_0009 2

おなじみよもぎ

何十年と毎日山へ通ってきた人の観察眼は
ほんとに鋭くて、天候の変化、作物の生長や変化
動物の動き、鳥の動き、あげたらきりがないけど

ぼくも一年一年積み重ねて
少しでも近づけたらなぁ
里山暮らし、もうすぐ一年

蕨と湯葉の煮浸し

DSC_0011 2

わらびと湯葉の煮浸し
とりあえず蕨で一品
山菜料理満喫するぞ〜

わらび

DSC_0123 2

わらびを収穫した
梅の剪定枝を燃やした灰であくぬき
ぼくたちの暮らしの彩り

焼き菓子

DSC_0015 2

ホワイトデーにあわせて
焼き菓子いろいろ作ってみた

正食協会

DSC_0180 2

縁あって?正食協会へ通わせていただきました
ごま塩に小豆昆布など
ぼちぼち復習する毎日です

教室最終日は仕事のイベントが重なって
振替になりましたが
半年間お世話になった先生
ご一緒させていただいた皆様
ほんとにありがとうございました


赤土

DSC_0054 2

暖かくなったり寒くなったりを
繰り返す中に
春の訪れを強く強く感じる


DSC_0064 2

農園自慢の赤土のじゃがいもが採れる畑
ここからの眺めがまた素晴らしい

農作業のおとも

DSC_0042 2

農作業のおともはラジオ
もちろん?浜村淳さんからはじまるMBS


DSC_0006 2

そして、農園の看板犬・風香
やっと吠えられなくなりました、汗

梅畑

DSC_0016 2

暖かい日が続いた先週は
梅畑へ通う毎日


DSC_0003 2

ちょっとわかりにくいけど
地元で評判のパン屋ドーシェルさん

DSC_0001 2

ずいぶん暖かくて
じゃがいも畑でごはんを食べた
いつもの玄米ご飯とお味噌汁

カメラを畑に持ち出して
農園の様子も記録したいな

農園から

DSC_0020 2

少し前の写真
ぼくの働く農園のじゃがいも畑からの景色
秋じゃがの植え付け、栗拾い、栗の出荷、
柿、じゃがいも掘り・・・
そして今は梅の剪定枝を燃やす毎日
あこがれのお百姓さんへの道
収穫したもので何をつくろう?

なんかもんもんとして眠れない

どうも朝起きて
パソコンに触れる気にならなくて
気がつけば3月・・・
プロフィール

もみのき

Author:もみのき
このよで いちばん すきなのは
おりょうりすること たべること
ぐり ぐら ぐり ぐら
ぼくとよめとむすめとむすこ
4人暮らし

mail mominoki_san@yahoo.co.jp

最近の記事
最近のコメント
flickr!
www.flickr.com
mominoki_san's items Go to mominoki_san's photostream
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード